読みもの

└ 開業への道 → 第4話

(このページの本文ここから)


第4話

4月中旬

飛んでく資金&トンデモ開業計画書?作成へ


4月18日

 いよいよ退職金が下りた。
取り置きしてもらっていた工具を取りに行きお金を払う。30万近くしたが必需品だし安物は安物なのでとびきり良いものを買った。

 店舗も契約しにいった。初めて大家さんとも会う。以前、このお店はテレクラだったのでちょっぴり心配だったが、なんともいいおじさんだった。うちのお隣となる不動産屋さんも本当にいい人だった。ここを紹介してくれた不動産屋さんのお姉さんもかわいくていい人だった。皆応援してくれる。心配もしてくれる。とてもうれしい。

 駅から近く、車の往来が激しいこの場所はいろいろな業種の人が見に来ていてそのうち1件は決まっていたそう。だが直前でキャンセルになったらしい。有難い。うちが借りられることになったのだから。

 こうして、あっという間に200万円がなくなった

【開業計画書】

 "1年間は収入がゼロ" を設定し、退職金の3分の1は生活費にとっておくことにした。しかし、開業計画書なるものを書くうちにどうやら資金が足りなそうな気がしてきた。まずい... 本を読むと、売り上げがあるのにもかかわらず、回収が遅れるための黒字倒産が結構存在するらしい。それはいやだな。国民金融公庫に借りるか。でも、夫は借金だけはいやだという。もちろん私だっていやだ。そもそも私は現金主義で、家以外はローンは一切なし。家のローンだってめちゃくちゃ少ない。しかし、今回はわけが違う。結局借りてもそこまで負担にならない額を借りることにした。

 開業計画書が難しい。具体的な売り上げを出さなければならないのだ。そんなこといってもわからないとにかくわからない。オートバイハウスに聞くものの、税理士さんに任せているので、月の売り上げがいくらかはわからないという。試行錯誤の果てに出来上がったそれはものすごい売り上げだ。こんなに儲かるなら借りなくてもいいのでは?というくらいになってしまった。でもこれ以上考える頭の余裕はなかった。

【国民金融公庫へ】

 国民金融公庫の面接の日が決まる。持ち物について担当者に電話して詳細を聞く。ドキドキしたが担当者はとても感じのいい人だった。

 面接当日、子供たちは兄に預けて2人で行った。私は"2人って変じゃない? 普通は一人じゃないの?"と思ったが、別に咎められることもなくなんとか終了。これといって意地悪な質問はなく、電話の印象のとおりのいい人だった。よかった。あとは連絡を待つだけだ。ホッとひといき。

 この頃は、具体的な話しがまとまったり、購入したものが出てきたのでかなり現実味を帯びてきたところ。まだまだ精神的にも肉体的にも余裕があった時期です。

【写真】国民金融公庫のホームページからダウンロードした『起業すぴりっと(写真左)』と、国民金融公庫からもらった『開業計画書(写真右)』。
『開業計画書』は、実際には別に作成して提出しました。上記は下書きや参考に使ったものですが、いやはや苦心の跡が見られます。。。

【外部リンク】国民金融公庫
【外部リンク】『起業すぴりっと』ダウンロードのページ(上記HP内)

第3話:SYMとの出会い、そして町田市初の代理店へへ

第5話:子供たちのアイドル「軽太郎」やって来るへ

▼ 目次
・ <プロローグ> 始まり。それは一通のメールだった...
・ <第1話> 苦難の店舗探し「バ、バイク屋の前ですか...」
・ <第2話> これしかない!オープン日決定&命名裏話
・ <第3話> SYMとの出会い、そして町田市初の代理店へ
・ <第4話> 飛んでく資金&トンデモ開業計画書?作成へ
・ <第5話> 子供たちのアイドル「軽太郎」やって来る
・ <第6話> 金がなければ足で稼げ!〜汗と涙の店舗作り1
・ <第7話> 環境オタクの野望実現?〜汗と涙の店舗作り2
・ <第8話> ついにロゴ決定!悩みまくったその舞台裏とは
・ <第9話> 名刺、ステッカー... かなり楽しいグッズ作り!
・ <第10話> これまた高いゾ看板!業者探しでも一苦労
・ <第11話> 同業者にも必要?ドキドキの挨拶まわり
・ <第12話> さぁチラシだ!でも、話しが進まず焦りまくり
・ <第13話> 準備万端?看板到着&タウンニュース掲載決定
・ <第14話> ついにオープン!果たしてお客さんは来るのか!?
・ <エピローグ> 感謝の気持ちとバイク屋女将道



(このページの本文はここまで)
(当ホームページのメインメニューはここから)

当ホームページのメインメニュー

ホームへ
イベント・セール情報
商品のご案内
新車バイク
中古バイク
自転車・電動自転車
【外部リンク】SUZUKIの試乗車・展示車
ちょっと待って!楽しく正しくバイクを選ぼう
バイク購入の特典
サービスのご案内(修理・車検・保険・部品取り寄せ)
ワイズ・ツーリングクラブ
イカす!自慢のお客様
お店のご案内
ワイズ・ピットのコダワリ
店舗概要
スタッフ紹介
メディア掲載
地図
開業への道
ワイズ・ピット ブログ

臨時休業日のお知らせ

臨時休業休暇のお知らせ。

10月16日から10月17日臨時休業とさせていただきます。期間中ご不便おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 

<最寄り地域・沿線・駅>

●町田市:能ヶ谷町/鶴川/三輪町/三輪緑山/広袴/大蔵町/真光寺/金井/金井町/野津田町/薬師台/玉川学園/本町田
川崎市麻生区:岡上/上麻生/片平/五力田/五月台/白鳥/栗木/栗木台/栗平/古沢/下麻生/白山/王禅寺/百合ヶ丘/万福寺/高石/金程/千代ヶ丘/早野/虹ヶ丘
横浜市青葉区:緑山/奈良町/恩田町/鴨志田町/桂台/すみよし台/あかね台/寺家町/鉄町/上谷本町/たちばな台/もみの木台/すすき野/荏子田/美しが丘/黒須田
稲城市:平尾

●小田急小田原線/小田急多摩線/こどもの国線/京王相模原線/田園都市線/横浜線

●鶴川駅/玉川学園駅/柿生駅/新百合ヶ丘駅/五月台駅/栗平駅/こどもの国駅

お店への行き方(地図)

リンク集
ご利用にあたって
個人情報の取扱い
 
(当ホームページのメインメニューはここまで)