読みもの

└ 開業への道 → エピローグ

(このページの本文ここから)


エピローグ

オープン直前

感謝の気持ちとバイク屋女将道


 今回開業を決めてからとにかく出会う人には恵まれてると感じる。いろんな方たちの協力と励ましでここまで来ることができたと思う。本当に感謝、感謝だ。皆さんが口を揃えて言うことは「金のない奴から金はもらえねえ」だった。かっこいいねー。早く軌道に乗せて皆さんに恩返しをしたい。うちもこういうお店屋さんになりたい。なるんだ!

 開店するのがとても楽しみ。もっとも夫は責任が重いのだろう。ワクワクよりも「どうしよう」のほうが強いようだ。
 そして、何だかすごく謙虚なのだ。車の運転もかなりうまかったのに全然うまくないとのたまわる。横に乗っている私はどんなスピードでどんな道を走っても怖いと感じたことは一度もなかった。これはかなり上手い証拠だと思う。だってスピードは遅いのに怖いと思う車にも乗ったことがある。ただし、オートマになってからはちょっと怖いと思う時もある。かなり直前でブレーキを踏むこともあるので、子供たちも「ママのほうが運転うまい」と信じている。。

 子供たちには無理をさせてしまった。
 もともと公園が大好きなうちの子達だがこの2ヶ月はほとんど開店のための用事に連れまわしてしまった。でもふと「あのさー、バイク屋さんになったら頑張ってね」と言われたことがある。嬉しかったし頑張ろうと思った。
 この間私の母も週に何回か世田谷から通って子守をしていてくれた。子供たちはいつもお土産を抱えてきてくれるばあばが来るのを楽しみにした。とうとうばあばのうちにお泊りまでしてしまった。初めてだ。あんなに「お泊りだけは・・」と不安そうだった上の子も泊まったら何でもなかったらしい。
 この晩どうしても夫がお気に入りの居酒屋に私はいってみたくて気の進まない夫と夜遅くなってから行った。2人で飲みに行くなんていやー何年ぶり。結婚してから初めてだ。ウキウキ。でも夫の頭の中はお店のことばかりで気もそぞろ。あーあ。

 夫の両親も何回か子守をしてくれた。いつもは父と仲良しな夫なのに開業のことではけんかばかり。けんか、というか父のいうことがいちいち癪に障るらしく電話は必ず怒って切る。見ていてハラハラするけど、父も自営業でやってきたから心配なんだと思う。でも、もともと仲良しだから大丈夫。

  友達もたくさん手伝いに来てくれた。プレゼントが高価な工具だったりもした。有難いね〜。私の友人たちも続々とお店を訪れお祝いを置いていってくれた。嬉しいな。

 自分が事業を始めたときの話をしてくれた叔父やチラシを印刷するのに使えば、と紙をたくさんくれた叔父。本当にたくさんの人にお世話になった。これだけの皆さんが応援してくれたのも夫の人柄かな。家族でいる時はとにかく自分のペースを乱さないが友人のためには気を遣って動く。「8割冗談2割嘘」が彼のモットーらしいくへ理屈もこねまくるのだが時々ものすごいいいことを言うんだ、これが。これに騙されて結婚生活も続いてるのかもね。

  私もそもそもお店屋さんになりたかった。でも1番は小料理屋。2番はかわいいものが売っているお店。3番が花屋さんだった。原チャリには10年以上乗っている。他の女の子よりはやや詳しいかな。中型も昨年教習所に通って取った。1時間だけオーバーで1発合格は女の子の中では優秀かしら?
  でもバイクはあんまり知らないのだ。。かっこいいとかそんなのもよくわからないしなー。でもやるからには私もかっこよくなりたい。夫と同じレベルのことがしたい。がんばろうーっと。

おわり

第14話:ついにオープン! 果たしてお客さんは来るのか!?


▼ 目次
・ <プロローグ> 始まり。それは一通のメールだった...
・ <第1話> 苦難の店舗探し「バ、バイク屋の前ですか...」
・ <第2話> これしかない!オープン日決定&命名裏話
・ <第3話> SYMとの出会い、そして町田市初の代理店へ
・ <第4話> 飛んでく資金&トンデモ開業計画書?作成へ
・ <第5話> 子供たちのアイドル「軽太郎」やって来る
・ <第6話> 金がなければ足で稼げ!〜汗と涙の店舗作り1
・ <第7話> 環境オタクの野望実現?〜汗と涙の店舗作り2
・ <第8話> ついにロゴ決定!悩みまくったその舞台裏とは
・ <第9話> 名刺、ステッカー... かなり楽しいグッズ作り!
・ <第10話> これまた高いゾ看板!業者探しでも一苦労
・ <第11話> 同業者にも必要?ドキドキの挨拶まわり
・ <第12話> さぁチラシだ!でも、話しが進まず焦りまくり
・ <第13話> 準備万端?看板到着&タウンニュース掲載決定
・ <第14話> ついにオープン!果たしてお客さんは来るのか!?
・ <エピローグ> 感謝の気持ちとバイク屋女将道



(このページの本文はここまで)
(当ホームページのメインメニューはここから)

当ホームページのメインメニュー

ホームへ
イベント・セール情報
商品のご案内
新車バイク
中古バイク
自転車・電動自転車
【外部リンク】SUZUKIの試乗車・展示車
ちょっと待って!楽しく正しくバイクを選ぼう
バイク購入の特典
サービスのご案内(修理・車検・保険・部品取り寄せ)
ワイズ・ツーリングクラブ
イカす!自慢のお客様
お店のご案内
ワイズ・ピットのコダワリ
店舗概要
スタッフ紹介
メディア掲載
地図
開業への道
ワイズ・ピット ブログ

臨時休業日のお知らせ

臨時休業休暇のお知らせ。

10月16日から10月17日臨時休業とさせていただきます。期間中ご不便おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 

<最寄り地域・沿線・駅>

●町田市:能ヶ谷町/鶴川/三輪町/三輪緑山/広袴/大蔵町/真光寺/金井/金井町/野津田町/薬師台/玉川学園/本町田
川崎市麻生区:岡上/上麻生/片平/五力田/五月台/白鳥/栗木/栗木台/栗平/古沢/下麻生/白山/王禅寺/百合ヶ丘/万福寺/高石/金程/千代ヶ丘/早野/虹ヶ丘
横浜市青葉区:緑山/奈良町/恩田町/鴨志田町/桂台/すみよし台/あかね台/寺家町/鉄町/上谷本町/たちばな台/もみの木台/すすき野/荏子田/美しが丘/黒須田
稲城市:平尾

●小田急小田原線/小田急多摩線/こどもの国線/京王相模原線/田園都市線/横浜線

●鶴川駅/玉川学園駅/柿生駅/新百合ヶ丘駅/五月台駅/栗平駅/こどもの国駅

お店への行き方(地図)

リンク集
ご利用にあたって
個人情報の取扱い
 
(当ホームページのメインメニューはここまで)